探偵とラブホテルの切っても切れない関係

今までラブホテルにどのくらい行ったのだろうか?

残念ながら個人的ではなく、当然探偵としてだが…

今までラブホテルを何回くらい利用したんだろうか

だいたい月に平均5回くらいはラブホテルを利用して証拠撮りを行なっているのではないだろうか、それを単純に年にすると約60回くらいは行っているのではないだろうか?

これを設立から考えると、600回以上はラブホテルに行っていることになる。あらためてびっくりする回数である。証拠を撮るのが仕事だから、当たり前といえば当たり前だが、、、

探偵の下積み時代を入れるともっとすごい回数になりそうだ。

経験は浮気調査を有利にする

日々の浮気調査でラブホテルの利用が増えていくと、ラブホテル一軒一軒の出入り口の数や、撮影ポイント、ラブホテルの位置などを自然と覚えて行くわけだが、それが浮気調査を進行して行くには欠かせない経験であり、有利に進められる。

ラブホテルの利用数で、どんなことでも経験は大切であると再認識する。

この経験を生かせる浮気調査は依頼数のの約90%

世の中どれだけ浮気者がいるのだろうか?と思うほど、依頼いただく約90パーセント以上が浮気調査である。

ちなみに残りの10パーセントは、特殊な案件(人探し・結婚詐欺案件・盗聴発見・企業調査)などになる。

浮気調査が多い理由

やはり詐欺や盗聴発見などと比べれば、浮気は一番身近な問題であり、一度は直面された方も多いのではないだろうか、一番身近だからこそ自然と浮気調査が多くなっているのは歪めない、

なので探偵とラブホテルは切っても切れない関係というくらい、関わりがあるのだろう。

それでは、また。

2008年設立~横浜市中区の探偵事務所です。ご相談者が抱える問題を調査を通じて根本的解決を全力で目指す探偵事務所です。『公式ホームページ』『浮気調査・探偵サポートサイト