浮気のサイン(兆候)

浮気を見破り早期解決への道筋へ

夫(妻)や彼(彼女)が浮気をしている場合に、必ず浮気のサイン(兆候)が出ていることが多く見受けられます。浮気のサインに早期に気づけば、浮気を未然に防げたり、相手の行動パターンを把握出来たりと、今後の対策が立てやすくなります。

以下の項目は、過去10年間に実際に見てきた、浮気のサインですので、ぜひご参考にしてください。

携帯電話は浮気のサインの宝庫

 携帯電話(スマートフォン)がロックされている
普段からロック(パスワード)を設定している人もいますが、やはり浮気している者としては浮気相手とのメールやLINEなどのやり取りは絶対に見つかってはならないものです。ましてやお風呂など携帯電話から離れた時に勝手にチェックでもされたら大変なことになります。今までロックをしていなかった人が急にロックをしだしたら浮気の可能性は大でしょう。
 電話の発着信、メール、LINEの履歴を消している
携帯電話をチェックすると、発着信の履歴が少なかったり、メールやLINEの履歴が消されているなど、これは明らかに見られたくない(見つかりたくない)と意図的に消している可能性が大です。中には浮気相手の名前を変えて登録している者もいますので、内容までチェックが必要です。
 電話に出ない、留守電になる、連絡がつきにくい
今までいつでも連絡がついていたのに、急に連絡がつきにくくなった、電話したら出ないがメールで返信があったなど明らかに様子がおかしい、電車や仕事など以外でよほどの事でない限り、電話に出らない状況はなかなかありません。ましてや今まで連絡が取れていた者が取れなくなるのは、あやしい限りです。
 携帯電話ばかり気にしている様子
一緒にいても携帯電話ばかり操作している、いつも携帯電話を気にしているなど、浮気相手との連絡手段になる携帯電話は気になるものなんでしょう。中には相談者の横で平気で連絡を取り合っている者もいました。
 いつもと違うメールやLINEを送ってくるようになった
過去の相談者の中には、ご主人の携帯電話を見たら浮気相手とのやり取りを見つけたそうです、内容を見てみると今まで私には使ったことがない絵文字やスタンプを多用していたようです。多く連絡を取り合っている浮気相手の影響で、絵文字などを使うようになったのか?こういった変化は多いので見逃さずにしてください。

携帯電話関連のまとめ

  • 携帯電話(スマートフォン)がロックされている
  • 電話すると留守番電話や出ないことが増えた
  • 家にいる時はマナーモードになっている
  • メールやLINEの履歴が消えていた
  • 電話の発着信履歴が消されていた
  • 家にいても携帯電話ばかり気にしている
  • 家にいても携帯電話ばかり操作している
  • 家にいても携帯電話を肌身離さず持っている
  • 前はメールなどしなかったが、最近している様子
  • 最近絵文字やスタンプを使うようになった
  • LINEの着信表示が待ち受けに表示されない
  • 昼間、自宅に電話すると出ないことが増えた
  • メールやLINEの返信が遅くなった
  • 夜になると連絡がつきにくくなる

車に残る浮気のサイン

 車内の匂いや汚れを気にする
浮気相手が香水をつけていたら、車内やシートに匂いがついていないか?髪の毛などが落ちていないか?煙草を吸う浮気相手なら灰皿は汚れていないか?など、すごく気になるものです。自分では匂いがしないと思ってももしかしたらバレるんじゃないかと芳香剤や消臭剤を置き、念入りに掃除もすることでしょう。いつもと車内が変わっていたら限りなくあやしいと言えます。
 カーナビにも浮気のサイン
もし車にカーナビがついていたら必ずチェックするとよいでしょう。チェックするところは(目的地設定の履歴・あまり行かない場所に軌道がついていないか・知らない場所が登録されていないか)など、意外と消し忘れていて残っている知れません。※もし残っていたら場所は書き留めておきましょう。
 Eガソリンの減りが早くなる 、走行距離が増えていた
浮気相手とドライブや旅行、相手宅に通っていればガソリンの減りはいつも以上に速くなるでしょう。明らかに給油回数が増えていたら浮気を疑えますが、過去には使った分だけ給油してから帰宅する者もいましたので、そういった場合は走行距離をチェックするとよいでしょう。

車に残るサインのまとめ

  • 最近いつも車内がきれいになった
  • 灰皿がきれいになっていることが増えた
  • 芳香剤を置くようになった
  • 車内に消臭剤が置かれていた
  • あまり聞かない音楽を聴くようになった
  • 助手席の位置が変わっていた
  • ガソリンの減りが早くなった
  • カーナビの履歴が消されている
  • カーナビの地図に行かない場所の軌道が残っていた
  • カーナビの履歴に知らない所が目的地設定されていた
  • ETCの請求額が増えた

行動に現れる浮気のサイン

 残業・休日出勤・飲み会・出張が増えた
浮気相手に会うには時間を取らなければなりません、バレないように会うには都合の良い言い訳が「残業だから」「休日出勤になった」「会社の飲み会で遅くなる」「急な出張が入った」など会社を絡めたもの、このような理由で、頻繁に帰宅が遅くなるようなら要注意です。
 服装・髪形を気にするようになった
浮気相手に会うには、それなりの身なりで会いたいものです、髪形を変えたり染めたり、服装の趣味を変えてみたりと、容姿に気を遣うのは当然のことかも知れません。過去には着替えをこっそり持ち出している者や、会う前に下着を購入するものまでいました。
 あれがダメこれがダメとなにかにつけて責めだす(揚げ足をとる)
これは特に夫の浮気に多いのですが、家に帰るとあれがダメこれがダメと妻のことを責めたり、ちょっとしたことで、揚げ足を取って激しく罵倒したりします。浮気相手と比べているのか?と思うことが度々あり、とても許せない行為ですが、浮気している確率は非常に高いと言えます。
 今までよく話に出ていた(友人・知人・同僚)の話をしなくなった
今まで同僚にこんな人がいてとか、友人にこんなことがあってとか、よく話に出ていた人の話を急にしなくなったり、こちらから聞いても答えなくなった場合は、その人なにかあるから話せなくなるのではないでしょうか。
 一方的に自分の行動を細かく話すようになり、こちらの予定も細かく聞いてくるよになった
聞いてもいないのに、自分から勝手に行動を細かく話すようになった、とくにあやしい日のことを細かく話す。またこちらの予定を細かく聞いてくるのは、その日に何か予定を入れようとしているのではないでしょうか?と考えられます。やはり人は話せば話すほどボロも出やすくなりますので、聞いた話を後日聞き返してみるとか、直前でこちらの予定を変更してみると、相手は焦るかも知れないですね。

行動に現れる浮気のサインのまとめ

  • 最近残業や休日出勤が増えた
  • 急な出張が増え、外泊するようになった
  • 最近飲みに行くことが増えた
  • 特定の曜日だけ残業が増えた
  • 帰りに食事を済ませて帰ってくることが増えた
  • 帰ってきたらすぐにお風呂に入るようになった
  • 残業が増えたのに、給料が変わらない
  • クリスマスなどイベント時期の前後に出張が増えた
  • お金の使い方が派手になった
  • クレジットカードの請求額が増えた

その他の浮気のサイン

  • 最近怒りっぽくなった
  • 最近冷たくなった
  • 最近急に優しくなった、明るくなった
  • 髪形を気にするようになった
  • 服装を気にするようになった
  • 見たこともない洋服を持っていた
  • 見たこともない下着を持っていた
  • 香水をつけるようになった
  • 趣味が変わった
  • 決まった曜日に出かけるようになった
  • 夜の夫婦生活がなくなった、拒否するようになった
  • 友達や同僚と出かけることが増えた
  • 念入りに化粧するようになった
  • 最近、会話が減った
  • 行ったこともないお店のレシートを持っていた
  • 聞いていないのに、行動を説明するようになった
  • 今まで話に出てきた友人の話をしなくなった
  • なにかにつけて自分を責めるようになった
^