悪意ある情報たち

スマートフォンが普及して便利になり、なにかを調べることや情報を入手することが簡単になったように思う。でもその反面どれが正確な情報かの判断がつきにくくなったのではないだろうか。

皆が専門家を日々引き連れているかのように、なにかあるごとにネットで検索し情報を得る。

人は自分に当てはまる聞こえのいい言葉を信じやすく、時には言葉は魔法のようであり、言葉一つで信頼し信じ込み突き動かされることもある。

いったいネット上にはどのくらいの真実が書かれているんだろうか?だからといって書かれていることが、真実かどうかを確認するのもネットで検索し同じことが他のサイトに書かれていれば真実なような気がして、またその事が沢山のサイトに書かれていればもう真実のように感じてしまう。

当方にも、相談に来られる前にネットで調べたことで頭がいっぱいになっている方がおられる。

少し前も、他社を極端に勧めるアフェリエイトサイトに書かれた当事務所の口コミを見て来られた方がいた。ただそのサイトを見ると、当事務所を検索した時にそのサイトも検索結果に出るように書かれた悪意あるもので、当然口コミも全くのデタラメであった。

その他のサイトも調べてみると、まったくデタラメな当事務所の情報や、口コミが書かれていたのには、いささかショックである。当方としてはご依頼に繋がったのだから有難い話と思われるだろうが、正直迷惑な話である。

先日もある病院の先生と話す機会があり言われていたのだが、その方も患者さんの中には色々と調べて知識が豊富な方もおられるようで、正しい情報ならまだしも間違った情報を信じていることには困っている様子で、だから皆には「ネット上の情報を鵜呑みにしないでください」と伝えているようだ。

確かにデマを信じて実行した結果、生死に関わっては大変な話であると思う。

だから、探偵事務所のホームページを見て「必ず修復できる」「0円」などと書かれていても必ずしもその通りでないこともあるのを知っていて欲しい。

目の前の情報が正しいかどうか、悪意のある魔法の言葉なのかしっかりと考えて見極めなければならないと思う。

本来の探偵業は、どんな証拠がどのくらいあれば優位に立てるかや、調査方法などはすべて一人ひとりの状況によって変わってくし、それを言葉で表現するには難しいところがある。

探偵業の本来の姿は、まず会って詳しく状況を聞き、調査員の人数を調整したり、時間を設定したりしながら一人ひとりに必要な証拠を撮ることなのかも知れない。

それでは、また。

神奈川県横浜市を中心に地域に密着した探偵調査を行う探偵事務所。ご相談者が抱える問題の根本的解決を全力でお手伝いしています。公式HP 浮気調査専門サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です