証拠は何日で撮れるのか

「浮気の証拠は何日で取れますか?」

と、ご相談に来られた方から質問をいただくことがあります。正直にいろいろ質問される中で、1番困る質問かも知れません。

結論から言うと「わかりません」

わかりませんって、冷たい返答のような気がされるかも知れませんが、それしか答えようがないんです。

もし、私に予知能力があれば、確実に何日と答えられるかも知れませんが、残念ながらそんな能力はありません。そもそも予知能力があれば、全て1日で撮れますよね…

そもそも浮気とは

浮気の定義とは、人はそれぞれ浮気した!と判断するラインは違うと思います。

異性とメールをしてたから浮気と言う方もいれば、中には話すだけでもダメ!と言う方もおられるでしょう。

でも、探偵が撮る浮気の証拠は法律上の、夫や妻以外の異性と性的な関係を持つことを証明できるものになります。

なので、一般的に言われるとラブホテルへの出入りや、浮気相手の自宅への出入り(自宅は証拠にならないこともある)になります。

ただ、こうした浮気の証拠を確実なものにするために、2人の雰囲気(手を繋いでるとかキスしてるとか)や顔写真なども撮影していきます。

なので、一連の浮気調査で集めた写真では、ほぼ言い逃れは出来ないんじゃないかなと思います。

証拠を撮るのに何日かかる

こういった浮気の証拠を何日で撮れるのかというと、もし、調査初日に浮気相手とラブホに行ってくれれば1日で撮れます。

この行ってくれればが問題で、中にはデートのみの不倫カップルや、行ったとしても数ヶ月に1回程度だったりと、こういった状態だと、もういつ撮れるのか予測不能です。

それに厄介なのが調査に入ったときの2人の雰囲気や体調なども関係してきてます。

ご依頼者の中には1日で撮れた方もいれば、1年近くかかった方もいました。

なので、答えようがないんです…

あやしい日を狙う

それに、なかなか証拠が出なければ、料金は膨らみ負担ばかりが増すばかりです。

調査費が高い探偵社に依頼すると、すぐに車が買えるような金額になるか、慰謝料額を上回りかねません。(当事務所では、なかなか車は買えませんが)

そうならないようにどうすれば良いのか?それはあやしい日を狙うです。

例えば

  • 日々の行動パターンからあやしい日を読み解く
  • あやしい日の服装や下着で判断する
  • 給料後のあやしい日を狙う
  • GPSで動きを把握しておく
  • 計画的に家をあけ動きやすいようにする
  • 2人が盛り上がっているときに調査する

まだまだありますが、こんな感じにあやしい日を割り出し調査していくと、早い段階で証拠が撮れるかも知れません。

中にはあやしい日が読めない方もおられると思います、そんな時は飛び飛びに調査をせずに、連日の方が早くに証拠が撮れる場合があります。

こういったことは、じっくり相談しながら決めて行った方がよいでしょう。

証拠は宝くじが当たるみたいに、その日を当てることは難しいのかも知れませんね。

それでは、また。

神奈川県横浜市を中心に地域に根ざした探偵調査を行う探偵事務所。ご相談者が抱える問題の根本的解決を全力でお手伝いしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です