探偵志願者

志望動機「探偵ってなんかかっこいいじゃないですか」

少し前に郵送で届いた履歴書に書かれていた志望動機です。

これには驚かされましたね。確かにわかりやすくてシンプルでってのは当事務所の方針ですが、さすがにこれはないですよね。

でも、「探偵ってなんかかっこいい」には、素直にかっこいいと思ってるんだと、ちょっと嬉しかったりしました。

ただ言っておきますが、探偵はドラマや映画の世界とは違い(違いすぎる)なかなか大変な仕事で、一つもカッコよくはないです。

逆に、いつも後ろをコソコソとついていく(尾行)仕事で、人の影みたいなものです。

私なんかは20年以上、いつもコソコソしているせいか、人前に出るのが苦手になったように思います…私だけなのか性格なのかも知れませんが。

意外と多い探偵志願者

話はそれましたが、頭の硬いベテランばかりではなく、頭の柔らかい人にも探偵業を教えたいと思い、探偵調査員の求人をピアレス探偵事務所でも掲載しています。(探偵の求人はこちら

求人募集を載せているからか、ポツポツと応募していただいています。

志望動機といえば

  • 探偵ってかっこいい
  • 小さい頃から憧れていた
  • おもしろそう
  • 推理好き
  • 一度やってみたかった

などなど…

中には、名前も住所もなく、ただ探偵になりたいですと一言の方もいました。

これだけでは中々面接はできません…せめて名前と生年月日と住所、経歴は書いていただかないと。

前に採用した推理好きな男子は、調査に連れていくと、「次はこう動くんじゃないですかね」など対象者の動きをずっと推理してました。

現実の対象者の動きは、事件でもなくつまらなかったのか、約1ヶ月で辞めていきました。

探偵になりたかったと強い気持ちの男子も、憧れと現実の違いですぐに辞めていきました。

探偵は憧れではなかなか続かないのかも

松田優作さんのドラマや映画のような世界ではなく、現実は生々しくて違いすぎるせいか、それとも拘束時間が長いせいか?なかなか続く調査員は少ないのかも知れません。

尾行中にお腹が痛くてもトイレになかなかいけないような仕事は、私のように少し変わった人間じゃないと続かないのかも知れませんね。

世間では、コロナ不倫やコロナ離婚、Go to 不倫など言われてますが、コロナに関係なく不倫する人はします。離婚もそうです。

まだまだコロナ禍が治りまらず、日々悩みやストレスがたまるかも知れませんが、なんとかコロナが終息するまで乗り越えてください。

もし、どうしても辛いときは気軽にご連絡ください。

それでは、また。

神奈川県横浜市を中心に地域に根ざした探偵調査を行う探偵事務所。ご相談者が抱える問題の根本的解決を全力でお手伝いしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です