証拠はお守り

浮気調査を探偵に依頼する時に、離婚や修復を決断していなければ依頼できないものでもない。

今まで一緒に力を合わせてやってきた夫婦なのだから、情があるだろうし、双方の気持ちの問題もある。

だからといって、目的もなく依頼すると料金は嵩むばかりなので、万が一のことを考えて必要最低限の証拠は手に入れておいた方がよい。

依頼する意味

浮気していたとしても、今後どうしようか決まっていないから、依頼まではしなくていいかな。

周りは離婚しちゃいなというけれど、離婚しても生活が不安だし、だからといって浮気した人と生活するのもしんどいし。

「どうすればいいんだろう…」と毎日モヤモヤとした日々を過ごしていないだろうか?

では、はっきりと決断していなければ依頼する意味はないのだろうか?と考えられるかも知れないが、探偵に依頼するのには大きな意味がある。

  • 証拠をもとに相手と別れさせられる
  • 離婚の決定権が自分になる可能性がある
  • 相手に慰謝料請求できる
  • 証拠があることで気持ちに余裕がでる
  • 万が一のときに証拠が使える

など、証拠は色んなことに使えるし、優位にたてるようになる。

証拠はお守りになる

証拠があることで、気持ちに余裕がうまれ、自分のペースで今後のことを考えられるようになる。

人が前に進むには、自分で答えを出すことがとても大切であるから、その答えを出すために自分で考える時間が持てることだけでも、証拠を撮る意味は十二分にあるのではないだろうか。

証拠はあなたを最大限に守ってくれるお守りみたいなものである。またあなただけでなく、お子さんがいる場合も、お子さんのことも守ってくれる。

裁判で有効な証拠

でも、どうせ依頼するなら裁判でも有効な証拠を手に入れられる探偵にと思われる方も多いと思うし、それでどこの探偵事務所に依頼すれば良いのか迷われると思う。

そもそも、ある程度の経験を積んだ探偵が集める証拠は、証拠として必要なポイントを抑えながら調査を進める。

だから、報告書の出来上がりは万が一裁判になっても有効なものになるはず…である。報告書がない探偵事務所は論外として、そこはあまり気にせずに自分に合った(予算や相性)ところに依頼しても良いと思う。

さいごに

問題は予期せぬ時にやってくる。あのときこうしておけばよかったと後悔しないために、やるべきことをやり、あなた自身で前に進む道を見つけていって欲しいと思うし、強力なお守りを手に入れて欲しいと思う。

そのためなら、私は惜しまず、どんなことでもお手伝いをするだろう。

それでは、また。

神奈川県横浜市を中心に地域に根ざした探偵調査を行う探偵事務所。ご相談者が抱える問題の根本的解決を全力でお手伝いしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。