フィッシングサイト(詐欺サイト)

最近、アマゾン?から以下のようなメールがよく届くようになった。まずはメールの内容を確認して欲しい。

[Amazone緊急の通知] プライムのお支払いにご指定のクレジットカード有効期限が切れています!

Amazonプライムの会費のお支払いにご指定いただいたお客様のお支払い方法が承認されな
いため、Amazonプライムの会費(税込400円)をご請求することができませんで
した。現在、Amazonプライム会員の特典はご利用いただけません。6日以内にお支
払方法を更新いただけない場合は、お客様のAmazonプライム会員資格はキャンセルされま
す。引き続きAmazonプライムの特典をご利用されたい場方法を更新してください。
アカウントサービスからAmazonプライム会員情報を管理するにアクセス
Amazonプライムに登録したAmazon.co.jpのアカウントを使用してサインイン
左側に表示されている「現在の支払方法」の下にある「支払方法を変更する」の
リンクをクリック
有効期限の更新または新しいお支払い方法を入力
現在ご指定のお支払い方法が承認されない原因は、提携会社(クレジットカード会社等)の
事情により異なるため、大変お手数ですがサービスの提供元会社に直接お問い合わせくだ
さい。

Amazon.co.jpをご利用いただき、ありがとうございます。
今後ともAmazon.co.jpをよろしくお願いいたします。

Amazon.co.jpカスタマーサービス

支払方法を更新する

内容を見ると、「Amazon緊急の通知」と題名があり、カード情報を更新してくださいというものである。一見メールを見た時は本当にアマゾンからの通知だと思うほど、普段アマゾンから来ているメールとそっくりであった。

で、送信元を調べてみるとメール画面では(Amazone.co.jp)と表示されているが、そこをクリックすると(rtetsdffs@b5.coreserver.jp)と出ていたので、不審に思いネットで検索してみると、カード情報を抜き取るようなフィッシングサイト(詐欺サイト)のようである。

それにしても騙されても仕方ないような実にそっくりなメールであったので、皆さんも気をつけて欲しい。

それでは、また。

神奈川県横浜市を中心に地域に密着した探偵調査を行う探偵事務所。ご相談者が抱える問題の根本的解決を全力でお手伝いしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です