実際にかかる料金例

料金について

動くと思っていた対象者がもし動かなかったら? 予想以上に調査時間が長くなってしまったら?
対象者の動きは予測通り動かないものです。当探偵の料金は、動きに合わせて延長していくシンプルな料金体系です。

経費について

「経費で高額になるのでは?」と不安になられる方も多いと思います。詳しくは下記のページにてご確認できます。

調査経費について

時間制プランの利用例

このプランのメリット

  • 動きによって延長できるから、無駄な時間のあまりが出ない。
  • 動きがない時などは、早めに終了できるから無駄がない。
  • 調査時間が長くなっても、上限金額以上はかからないから安心。
妻のパート後の行動を知りたい
妻がパートが終ってから、子供たちを迎えに行くまでの間にどこかに行っている様子なので、パートが終る時間から自転車を使用し尾行調査を実施した。
料金 (14時~17時 3時間)
合計 38000円+経費0円(自転車のみ使用で経費は0円)
浮気相手の自宅を調べて欲しい
浮気の証拠はある程度自分で集められていたが、浮気相手の自宅住所だけがわからなかったため、相手の勤務先から自宅に帰るまでの尾行を実施し、居住先を判明させた。
料金 (16時~21時 5時間)
3時間パック+2時間延長+経費1.000円=合計 59.000円
離婚に有利な浮気の証拠が欲しい
浮気癖のあるご主人と離婚することを決意し、ちょっとでも離婚が優位になるために証拠を集めることに。最近とくに帰りが遅いこともありご主人の退勤時刻から尾行調査をスタートする。
料金 (17時~01時 8時間)
3時間パック+5時間延長+経費1.500円=合計 89.500円
頻繁に外泊する妻を調べたい
奥様が頻繁に出かけて次の日に帰宅することが多いため、長時間の調査になり料金が高額になるのではと心配されていたご依頼者は、当事務所の上限付きの料金パックを知りご依頼することに。
料金 (18時~翌12時 18時間)
3時間パック+15時間延長-38000円割引=合計 1日上限15万円(経費サービス)
息子の行き先を知りたい
大学から連絡が入り、息子さんが学校に行っていないことを知る。でも毎朝学校に行くと自宅を出る息子さんの行き先や接触者を知りたいとご依頼に。
料金 (8時~11時 3時間×3日間)
3時間パック×3日+経費5.000円=合計 119.000円

成功報酬プランの利用例

このプランのメリット

  • 期間が長い調査は費用をグッと抑えられる
  • 証拠がなかった時は成果報酬が0円となる
浮気の確証はないが、あやしい夫を調べたい
浮気しているかどうかわからんが、前よりは少し帰ってくる時間が遅くなった夫が、どこでなにをしているか調べて欲しいとのご依頼、結果は浮気はしていなかった。
料金 (1日5時間 7日間の調査)
3万円×7日間+成功報酬0円+経費8.000円=合計 218.00円
自営業の夫から浮気の証拠を撮って欲しい
浮気しているのは確実だが、夫は自営業で終業時間が決まっていない為、いつ浮気相手と会うかわからない。もしかしたら月に数回しか会っていないかも知れないとご依頼。
料金 (1日5時間 7日間の調査)
3万円×7日間+成功報酬10万円+経費8.000円=合計 318.000円

ご相談者様一人ひとりによって様々なパターンがあります。詳しくお話をお聞きして、あなたにあった証拠の集め方をご提案します。

お問い合わせ ≫

過去の解決事例もご参考にしてください

24時間いつでもどうぞ お見積りはこちら

^