国内・海外での不倫旅行調査

浮気相手と国内・海外へ不倫旅行へ行くという調査は、一年を通じてご依頼の多い調査の一つです。それは不倫旅行は不貞の証拠としてはとても有効で強いものであり、証拠を撮る最大のチャンスであるからです。

浮気相手と国内旅行

  • ホテルへのチェックイン・チェックアウトの撮影
  • ホテル内での2人の雰囲気の撮影
  • 観光地での2人の様子などの撮影
  • その他の証拠撮影

当社は横浜にありますので、とくに熱海や伊豆方面などへの不倫旅行が多く、調査当日は調査員が出発時から終始尾行し、観光客に紛れたりしながらホテルへのチェックインチェックアウトから、館内での2人の雰囲気など撮影できる限り証拠として残していきますので、不貞を証明するにはぜひやっておきたい調査になります。

国内旅行の料金について

当事務所では、1日の調査料金に上限を設定していますので、その日の調査時間が長くなっても上限以上の料金は発生しません、また追加料金もかかりませんので安心して証拠を狙っていけます。

料金表を見る

海外での調査について

  • 海外に単身赴任中の夫の浮気調査
  • 海外出張中の夫の浮気調査
  • 海外旅行に浮気相手と行く夫の浮気調査
  • 海外に住む浮気相手の素行調査等
  • 現地従業員の行動確認・素行調査
  • 現地で働く日本人の素行調査
  • 交際中の異性の現地での生活確認等
  • 対象者が海外で接触した人物の確認

海外での主なご依頼は、ご主人の海外赴任中の浮気調査や、海外出張中の浮気調査、浮気相手と海外旅行へ行くなど、今まで多くご依頼いただいてきました。

過去に当社で調査した国

中国(上海・厦門・香港・北京)フィリピン(マニラ・ダバオ)シンガポール・ベトナム・台湾などで浮気調査・素行調査を実施

海外調査で対応できないこと
海外調査は前もって予定がわかっている場合のみ対応可能となります。理由として急な海外調査では航空券が用意できなかったり、行き先が不明だった場合など、調査の進行上不可能なことがあります。詳しくはお問い合わせください。(海外調査の流れ

海外での浮気調査の事例

中国(上海)へ海外赴任している夫の浮気調査

中国上海での浮気調査数年前から中国(上海)へ単身赴任中の夫の浮気調査を行いました。対象者は上海市内の某ホテルを住まいにしているようで、ここを拠点に7日間の浮気調査を開始しました。浮気調査開始後4日目に対象者は動きだし、上海市内にて20代の女性と合流、そのまま上海市内のショッピングセンターにて買物を行い、その後高級中華料理店へ入りました。中華料理店を出た対象者と女性は近くのホテルに入りチェックインの手続きを行い二人は同室に入りました。翌日は仕事のためか早めに出た二人は早々に別れた為、調査員は女性をマークしその後の調査で女性は対象者と同じ勤務先で上海市内に居住していたことが判明した。調査期間7日間の中3日間女性と接触したために浮気の証拠としては確かなものになったためご依頼者もご安心されていた。

フィリピン(ダバオ)の愛人に月一回会いに行く夫の浮気調査

フィリピンでの浮気調査あらかじめフィリピンのダバオに行くとわかっていたため、日本から同じ飛行機にて尾行を行う調査員と、現地のダバオ空港にて待機する調査員というふうに2班に別れ浮気調査をおこないました。対象者は現地に到着後タクシーにてダバオ市内のアパートに入るのが確認出来ました。その後の調査でそのアパートには女性と子供(対象者の子供ではなかった)が住んでおり、女性は夜の仕事をしていることが判明し、対象者は仕事と偽ってこの女性に会いに来ていたことがわかりました。

国内・海外の料金

国内 ¥ 98.000(1日)
海外 ¥ 148.000(1日)
備考 経費別、複数日の場合は割引あり
^