本文へスキップ

離婚・不貞・浮気調査に関係することを詳しく解説します

TEL.0120-145-007
ご相談・お見積りは無料です

素行調査と行動調査浮気調査・不倫調査

HOME > 浮気調査・不倫調査

不倫・浮気調査・証拠収集

ご相談に来られる方の中には、修復を目的とした方や、離婚の為の証拠を集めたい方、とりあえず証拠を押さえてから今後のことを考えて行きたいなどご依頼理由は様々ですが、みなさんに共通するのが言い逃れのできない不貞の証拠を求めてこられているということです。

夫婦間のトラブル・浮気調査は24時間受付中

浮気の証拠の必要性

読まれている方の中には「証拠なんてなくても、相手が浮気を認めればいいんじゃない?」と思われている方もいます、でも過去には不貞の証拠がなくても最初は認めてくれていたのに、いざ離婚になった時に「あれは冗談だった」言われ、と悔しい思いをされていた方いました。

でもたとえ一回でも浮気の証拠があれば、そういった言い訳は通らなくなります。ですので当社では、探偵社に言われるがまま数多くの証拠を撮るのではなく、目的にあった証拠の回数を撮っておくことを大切だということをみなさんにお伝えしています。

浮気調査の費用を押さえるためのポイント

探偵事務所のホームページを見ていると浮気調査にかかる費用はとても高額ではないでしょうか?でもそれはホームページを見てご自身で判断されているだけなのかも知れません。当社では浮気調査の費用を押さえるポイントを皆さんにご提案しています、まずは以下の項目を参考にして下さい。ご不明な点はメールフォームよりお気軽にお問合せください。

  • 浮気調査の相談は営業担当ではなく、調査経験者にする方がよい。
  • 浮気の兆候を見つけ、二人が盛り上がっている時に調査する
  • 探偵社へ依頼する前に対象者の行動パターンをある程度記録しておく。
  • 対象者の携帯や手帳など無理がない範囲で確認し写真に残す。
  • 絶対に対象者に問い詰めたりして、警戒をあたえない。
  • その他
対象者の情報が多い方が浮気調査の費用を押さえられることになりますが、逆に警戒を与えてしまうと調査日数が増え高額になるおそれがあります。まずはしっかりと調査方法などを提案してくれる調査員または調査経験者にご相談してみるとよいでしょう。(参考:探偵社に相談するときに知っておいて欲しいことと注意点

浮気調査の報告書について


正確な浮気調査の報告書

浮気調査をおこない、パートナーがラブホテルや浮気相手の自宅に出入りしているところ、浮気相手との雰囲気がわかるところなどを中心に撮影していきます。調査で集めた証拠写真は、最後に調査報告書してお渡ししています。報告書の中の写真には撮影日時が入り、対象者の1日の動きが明確にわかるようになっており、もし裁判になった場合でも証拠として使用していただけます。
調査報告書は、浮気調査が終了してから最短で3営業日〜7営業日前後でのお渡しになります。お渡しした日から一定期間は報告書の再発行は出来ますが、期間を過ぎると個人情報を含みますので当社で完全に消去しています。


24時間受付のメールフォーム 即日対応しています